〇 自由な・完全ソロなヴァルキリーの物語です。

2016年10月23日日曜日

黒い砂漠 バレンシアレベル2の狩場に向けて ~考え方編~


バレンシアレベル2の狩場とは、ルード硫黄作業場、フィラ・ク監獄、バジリスク巣窟、タフタル平野(ケンタウロス)、ですね^^

ついでにバレンシアレベル3の狩場とは、アクマン寺院、ヒストリア廃墟です^^

そこでこのページでは、ぼくが知る範囲でのバレンシアレベル2以降の狩場に向かうための準備は何をしたらいいのかを書きたいと思います^^


【重要】 ~~~~~~~

・このページの情報で正確ではない部分を確認しましたので、検証次第更新したいと思います。2016_10_27_木_追記(2016.10.30に修正して更新しました)
~~~~~~~~~~~

公式ガイドブックでのレベル分け


公式ガイドブックのレベル分けでは、バレンシアの狩場にはレベルがありまして、レベル1がワラゴンの巣、プジシャ渓谷(バシム族)、ガハーズ盗賊団巣窟、砂漠ナーガ聖殿、ティティウム渓谷があります。

モンスターのレベル別ではないみたいですね^^

次に、レベル1.5にはカドリー廃墟、三日月神殿がありますけど、確かにモンスターの攻撃力でいえば、わかる気がしますね^^

次にレベル2では、 ルード硫黄作業場、フィラ・ク監獄、バジリスク巣窟、タフタル平野(ケンタウロス)です^^

最後にレベル3では、アクマン寺院、ヒストリア廃墟、ですね^^

これはガイドブックのわけですので、ぼく(ソロVK)の体感的な強弱で言うと・・・


◇ バレンシアLv1の狩場

ワラゴンの巣 > プジシャ渓谷(バシム族) > 砂漠ナーガ聖殿 > ティティウム渓谷 > ガハーズ盗賊団巣窟 >

バレンシアLv1.5の狩場

(クイトゥ諸島) > カドリー廃墟 > 三日月神殿(三日月守護者) >

バレンシアLv2の狩場

ルード硫黄作業場 > バジリスク巣窟 フィラ・ク監獄 タフタル平野(ケンタウロス)
ガハーズの影(ガハーズ盗賊団巣窟) カドリー指揮官(カドリー廃墟) ライテン(黒い砂漠)

バレンシアLv2.5の狩場

アクマン寺院 >> 砂漠フォガン門番長(ソロ) >>

バレンシアLv4の狩場

 三日月門番長(ソロ) >> ヒストリア廃墟(別格!^^!)

です^^


抵抗無視の水晶


バレンシアレベル1.5以上の狩場では武器の水晶に抵抗無視2個を付ける(任意)のがいいと思っていますよ^^

その仕組みは、攻撃が最大の防御になるということですね^^

硬直やバウンド、ノックバックが入りやすくなることで、防御力が足りていない狩場でも、反撃を受ける回数が減ることでダメージを受けにくくなるからです。

その際に、抵抗無視を発動させる必要がありますので、命中を適切な範囲で確保することも併せて大切なこととなると思いますよ^^

以下の図はぼくが体感的に感じたダメージ適用フローです^^特殊効果判定の中身はクリティカル、ノックダウン、ノックバック、硬直、氷結等々のことですね。


VKの場合で言いますと、攻撃は直線的なので基本は攻撃中によけませんので前方ガードが無いスキルではダメージを受けながら攻撃をしていますけど、回避をあげることでダメージを受けなくなります^^

1体1体のモンスターの攻撃力が高いレベル2狩場では防御力をあげることも大事ですけど、それよりも回避をあげることで解決すると思っています^^

抵抗無視、命中、回避が重要な意味を持ってくるのがバレンシアレベル1.5以降の狩場の特徴だと感じます^^


それと・・・ぼくの今の勝手な解釈ではこんな感じです^^

攻撃力 : そのコンボで削り切れるかどうかに関係する値 / 与えるダメージ幅
命中力 : 攻撃が当たるのか当たらないのかに関連する値
抵抗無視 : 攻撃が当たった場合に効果を付与できる可能性
神聖力 : スキルを連続で出せる回数

防御力 : 相手の攻撃が当たった場合のダメージ減少力 / 受けるダメージ減少幅
回避力 : 相手の攻撃にあたらない場合が生まれる可能性
すべての抵抗 : 攻撃を受けた時に効果の発生を防ぐ可能性
HP : 一度にどれだけのダメージを受け切れるのか / 受けきれるダメージ量

命中と回避は基本的にPvPでのパラメータで双方が打ち消しあう値だと思っていますよ^^実際はどうなのかは知りません^^


アクマン寺院まではグルニルシリーズでも行けるのか?


ぼくは防具を更新しようと思いまして、現在(グルニル)の装備で各狩場を回りました^^水晶を各種付け替えながら検証した結果としましては、アクマン寺院までは全身真3グルニルが基準線になると分かりましたよ^^

全身真3グルニル時の水晶の構成は、

ヘルム:古代魅了魔力の水晶 - 敏捷(回避+5)を1個と黒魔力水晶 - 記憶(詠唱速度2)
シューズ:古代自然魔力の水晶 - 金剛(ノックダウン/バウンド抵抗25%)を2個
アーマー:黒魔力水晶 - 鉄壁(硬直/気絶/氷結抵抗10%)を2個
グローブ:無限の魔力水晶 - クリティカルを2個

が必要かなと思いましたよ^^(ピンク色は必須だと思ってます^^)


これは一つの目安かなと思います^^

アクマン寺院までのすべての狩場では、上記の構成で必要十分かなと思いましたよ^^ボス装備でなくても行けますので、かなり敷居が低くなると思いますね^^



ヒストリア廃墟、新規カーマスリビア地方を視野に入れて【2016.10.30修正】


 ヒストリア廃墟は単純にレベル差の問題があるのでまだいけない狩場だとは思いますけど、そのうち行けるレベルになると思いますので、そこも含めて長期プランで装備を更新したいかなと思いました^^

バレンシア地方が実装された時に、黒魔力水晶やヌーベルのすべての抵抗、ロサルの抵抗無視やロカバの回避、という装備が実装されましたので、新規カーマスリビア地方の動向も気になりますね^^

メディア実装時にグルニルが実装されて、その装備のままでカーマスリビアにも行けるのか?は少し難しい気もしないでもないので、いつかは更新せざるを得ないのかな?とも思っています^^

(しかしぼくは当面グルニルオンリーで行こうかなと改めて決めましたよ^^その経緯は、下の方に書きます)

ぼくの今の装備パターンはこんな感じですね^^

フィラ・クやアクマンで比較した場合に、この装備では攻撃力の面ではどちらも同じか、ややAの方が快適に狩りをすることができますね^^防御の面ではAの方が2段くらい快適だと思います^^


命中や回避が注目ポイントなのですけど、この装備でアクマン寺院までは普通に行くことができますね^^バレンシアレベル2.5までの狩場の敷居はそう高くはないと思っています(Lv60の場合)^^

この装備で行った参考動画です。:黒い砂漠 アクマン寺院 @Lv60ソロヴァルキリー

よりスピーディに狩りをしたい場合などには攻撃力の面で補強が必要になると思っています^^一般武器の攻撃力が低いのとアクセサリーもそこそこなので、 ぼくはアクマンにはあまり行かないと思います^^


ぼくが当面の間はグルニルのままにすると決めた理由【2016.10.30追記】


正直に言いますと、「実際には防具はなんでもいいのかな??」とか、「どれにすればいいのかよくわからないから現状のままでいきたい。」というのが理由の半分です^^

もう半分は自分でできる限りのことで(ぼくなりにはかなり頑張って)比較検証をした結果、現状のままで問題が無いという結論になったからです^^

その時の比較はこちらです^^

参考ページ:黒い砂漠 バレンシアレベル2の各狩場での補助武器の比較動【クツム、ヌーベル、命中補助武器】

こちらでの比較は補助武器の比較なのですけど、防具はいつものグルニルでした^^しかし、何の問題もなかったというのが本当のところでした^^

 極端な例であるヒストリア廃墟にグルニルで行ったので、びびって(^^)アクマンでもロカバ(回避装備)が欲しいかな?という考えが生まれましたので、ヒストリア廃墟を除外して改めて冷静にアクマンに行ってみたところ、守護の錬金石さえいらない、水晶の回避1個でも大丈夫なんだなと再認識できたという感じです^^つまり慣れですね^^

もちろん回避が多い方が効果を実感しますけど、ポーションで足りますのであと、ケンタウロスでも回避水晶1個で良かったので、グルニルに回避+5を付けるだけで良しとぼくは今のところしています^^

また、命中も料理と錬金石で十分だとわかりましたので、イヤリングもそう熱心に赤珊瑚にしなくてもいいのかもしれないと思います。 ベンガッツとクツムとヌーベルでは命中が無いはずのクツムやヌーベルでもタイムに差はなかったところから、料理やレベル等で命中が足りていると判断しました^^

また、抵抗無視の水晶もケンタウロスやリーダーなどに効かないことからも必須ではないことだ思いました^^単に抵抗無視が効く相手には効果が高くて、その効果とは反撃を防ぐことで被ダメージの回数を減らせるところがポイントだと思っています。または、ダウンさせてダウンアタックを決めるなど、与ダメージの増加もありますね^^狩場を選ぶという感じですね^^

今回の比較で一番残念でありましたのは、真4補助武器の手ごたえをあまり感じられなかったという点です。なので、真4もそう熱心には作らなくてもいいものかもしれないと判断しました^^

ぼくとしましては、新規カーマスリブ実装時に防具が追加されたとしましたらそれを真3にしてみる気はあります。または、ロカバでもいいのですけど、それを真3まではしてみるかもしれませんけど、せっかく今ぼくはグルニルの真4がありますので、それをつぶさずに行きたいかなと思い、当面はグルニルで行こうと決めたという流れです^^

結局のところ、装備を更新したとしても水晶1個~2個分程度の違いしかないのだろうと考えてしまいましたので^^慣れによって十分に解決するものだと分かりました^^

PvEオンリーの場合のお話でした^^

本当にどうしてもうまくいかなくなったらまた改めて対策として防具の更新を考えることにします^^いまは現状維持ですね^^

防具はそのままで、攻撃力の方を充実させたいと思いました^^

スキル特化でのドットデバフ


対アクマン寺院のみで言うと効果を実感できたことで言えば、スキル特化でのドットデバフも結構いい感じかなと思いましたよ^^劇的な効果は無いです^^極微細なおまけ程度ですけどね^^

また、いろいろなパターンを試したわけではないので注意です^^

ぼくは今こんな感じにしていますよ^^あとから気が付いたのですけど、シールドスローとシャープライトのドットデバフは効果がかぶっていましたよ^^どちらかを別のものに変えようと思っています^^

◇VKのスキル特化でのドットデバフの一例


ドットデバフの毒か何かで紫色のエフェクトが付くのがかっこよくて素敵です^^気に入りました^^しかしだからと言って強いかどうかはまだわかりません^^


関連


まとめ: 黒い砂漠 バレンシアレベル2の狩場に向けて ~考え方編~


黒い砂漠 Level 2バレンシア地域の狩場に向けて、装備更新のための考察 その1
黒い砂漠 Level 2バレンシア地域の狩場に向けて、装備更新のための考察 その2
黒い砂漠 Level 2バレンシア地域の狩場に向けて、装備更新のための考察 その3
黒い砂漠 Level 2バレンシア地域の狩場に向けて、装備更新のための考察 その4
黒い砂漠 すばらしいVKのガイダンス動画を見つけましたよ^^!!
黒い砂漠 アクマン寺院に行きましたよ^^
黒い砂漠 アクマン寺院でドットデバフでの狩りをしました^^改良型羅針盤の欠片についても
黒い砂漠 覚醒ウィッチの動画がありました^^方向転換も
黒い砂漠 ダメージが出にくいのはやはり一般武器でしょうか??^^
黒い砂漠 バレンシアレベル2の各狩場での補助武器の比較動【クツム、ヌーベル、命中補助武器】